eruka. はかく語りき

音楽と料理と私と時々猫について

【日記/ライブレポ追記】ご挨拶。と、ワレヲくん。

常連様、ご新規様。

 

 

 

 

覗きにきてくれてありがとうございます。

 

 

 

わたしの事、うたを歌ってる人ってより、

 

 

”青い人” とか

”オウムみたいな人” とか

 

 

それだけでは謎な人過ぎますが、

やってる事以外に覚えてもらうファクターがあることを最近じわじわ感じて嬉しいです。

 

 

 

https://www.instagram.com/p/BPfOv6RgdFK/

 

  

見た目の印象だけでも、人様に覚えていただく事自体ありがたい事なのでね、

悪いことはできないなぁなんて思うし。

店員さんに覚えてもらいやすいし。

待ち合わせもしやすいらしいし。(歌はどーした)

 

 

このブログでは音楽とか料理とかお店とかただの日記とかジャンルごちゃごちゃに書いています、だからいつでも、

移動中、休憩中、トイレの中など

どうぞお好きな時に読んでくれたらと思います。かしこ。

 

 

 

 

 来てくださりありがとうございます

 

 

 

こんにちは eruka.です。

 

 

 

エルカって読みます。(まだ続く。)

 

 

 

いや、たまにはちゃんと自己紹介も挟もうって思って。

 

 

 

イルカでもエルーカでもないです。笑

 

 

 

基本的に歌を歌ってます。

曲も作ったり、詩の朗読もします。

ウタというバンドと、paraboraというカバーバンドにも属しつつ

「糖質少女」というライブケータリングサービスもやっています。

 詳細はこちら→eruka-journal

 

 

 

 

でもやっぱり歌ってることが多いです。

 

 

 

主体というものを1つにしなくなったので、どこにでも現れるし、

私の声でやれる事は何でもやります。

 

 

 

という事で、

前回のライブレポで一曲載せなかった曲がありまして、今日はその事を。

 

 

 

ステージ全体を通してもハイライトな出来事の一つだったので、

「動画上げよう!」って言って、後からワレヲ君に上げてもらったんだー。

 

 

 

実はこの曲の時ドラムにアクシデントがあってね、

 

 

 

私も動画見るまで何が起こってたか分かんなかったんだけども、

 

 

 

ビーターが抜けたらしく、

なんかとっても大変な事になってました。笑

 

 

 

その様子がバッチリ映ってるのと、すごい良いタイミングで元に戻ってきたのとで、

 

 

 

ワレヲイチオシ動画です。(←私目線。)

 


【parabora】Everybody needs somebody - Love phychedelico【cover】

 

 

そうだ、

思い返せば私個人のハイライトがないや。

やだもう。

 

 

 

 

 

 

およそ一年ぶりのバンドライブだったけど、

結果的にどうやっても私らしさは出てましたかね。良いも悪いでもなく。

 

 

 

 デリコはキーが低めだったからLast smileは変化付けやすかったけど、

 Freedomでは過呼吸気味だったし、やっぱり難しかったです。

でも良い復帰線でした。

 

 


f:id:elle1217:20170625112208j:image

オフショット↑↑(MAD55のワタルさんから拝借)

 

 

 

先に言っておくと、

 

 

次回のparaboraはデリコの時と全く違う事になります。

 

 

 

「まじかwww」と思うであろうステージになりそうな予感がしますのでお楽しみに。

 


f:id:elle1217:20170622080559j:image

eruka.

【parabora】6.18DYL@川崎セルビアンナイト


f:id:elle1217:20170619191359j:image

 

 

parabora初ライブ@DYL

 

 

ライブレポです。

 

 

まずは観に来てくれたみなさま、

そしてあすとさんを始めとするDYLのスタッフの皆さま、どうもありがとうございました。

 

 

 

来てくださりありがとうございます

 

 

こんにちは eruka.です。

 

 

ページの最後にライブ映像を3曲載せます。

若干アングルが横ですが、

既に観た方は思い出を別角度から、

来れなかった方は昨日の様子を体感してください。

常連様もご新規様もどうぞ楽しんでくださいまし。

 

 

まぁまずは振り返りましょう。

 

 

そんな昨日の始まりは朝10時。

 

 

前回のオリジナルデー以来の川崎駅に降り立ち、そしてセルビアンナイトへ。

 

5組くらいの演者のイベントって大体昼過ぎからリハーサルが始まる事が多いんだけど、何せ15組くらいのビッグイベントだからね、オープンも早いしリハも早い。

 

 

 

そんなリハーサルは問題なく終わったものの

 

 

ありあまる体力を更に疲れさせたいワレヲ君。

 

 

そんなワレヲ君のため、4人はセルビアンナイトを後にしました。

 

 

 

いざ向かう。

 

 

 

太鼓の達人


f:id:elle1217:20170619195132j:image

 はい。

 

仲良く4人で遊びました。

(1位はかせ、2位eruka.、3位ワレヲ、ダントツ最下位Sugi)


f:id:elle1217:20170619195412j:image

 

リハーサルより疲れてしまったparaboraはそのあと磯丸に行き、

 

Sugiさんはビールをお代わりし、ワレヲは丼をお代わりし(一杯目漬け丼、2杯目ねぎとろ丼)、はかせはその間もずっとムービーを撮り、

 

 

 

全員遠足気分。

 

 

 

その後顔合わせを終えてイベントもスタート。

 

 

今回ロック系の出演者が多かったからparaboraのラブサイケデリコも上手いこと馴染めそうでよかったんだけど、

 

 

もう本当に、今回個人的に歌詞がずっと覚えられなくってねぇ。

 

 

人様の曲って難しいよね。

 

 

対バンさんのステージを観ては控え室で原曲を聞き直し、またステージ観に行っては控え室で原曲聞き直しを繰り返して、

 

 

それでも覚えられない歌詞……!!

 

 

嬉しい事に「ラブサイケデリコ楽しみにしてます!」って声掛けてくれる人がいっぱいいて、ハードルはみるみる上がるしお陰でめっちゃ緊張したわ。笑

 

 

でもやっぱりこのバンドは、全員が互いに大好きなので、


f:id:elle1217:20170619201433j:image

 

 

 

つって私の顔の不安さよ・・・。

 

 

 

でもやっぱそう。

 

 

このメンバーだから歌詞飛んだところで大丈夫。

うん、大丈夫!!!って最早開き直りながらステージへ上がりました。

 

 

 

でもさ、もうびっくり。

 

 

 

1曲目Last smileのギターが始まり、バンドインした瞬間、

 

 

 

全部聴こえた。ギターもベースもドラムも。

私たちの会話が始まった。

 

 

 

 

更に言えば歌詞も全部分かった。

 

 

 

もう何だったんだーーー!!!!!

f:id:elle1217:20170619201230j:image


f:id:elle1217:20170619201240j:image


f:id:elle1217:20170619201249j:image

 

 

ラブサイケデリコをこんなにも台風のようにアレンジしたのは私たちだけではないでしょうか。

 

 

デリコファンの皆様、どうか温かい目でお願いいたします。

 

 

ライブを終えた感想というとこれが難しくて、「楽しかった」だと足りない、

4人でじゃれついてまるで運動会みたいな状態だったからさ、それを見たお客さんも楽しくなってくれてたら何よりです。

 

 

それが私たちにやれる事だからね。

 

 

f:id:elle1217:20170619201319j:image

 

 

そんなparabora、MCでも話した通り今後少しずつ顔出していくのでひとまずは各メンバーの活動をチェックしてくれると嬉しいです。

youtubeの説明にみんなのアカウント載ってるからさ!見てみてよ!(不親切か)

 

 

 

ではそろそろライブ映像を!

 

 

お気に入りはLast smileの大サビ前とYour Songの私のはかせ2人のところと、Freedomで踊り狂うフロント3人です。

 

 


【parabora】Last smile - Love phychedelico【cover】


【parabora】your song - Love phychedelico【cover】


【parabora】Freedom - Love phychedelico【cover】

 

 

じゃぁまたparaboraとお会いましょうね!

 

 

 

eruka.

【日記】最近やっと乗り越えた事

Twitterかブログ、時々Instagram

 

あまりSNSをやらないので、

 

 

長ったらしくかけるこのブログは私の中でとっても大事なツールです。

 

 

最近やっと乗り越えられた事があったの。

 

 

先に言っておくと長いです。

明るくも暗くもない文章になるけど、

お付き合いくださるみなさまありがとう、

よろしく。

 

 

来てくださりありがとうございます

 

 

こんにちは eruka.です。

 

 

突然ですが、

私ほどピンボーカルとして自信持ってない人は中々いないと思います。

 

 

それダメじゃん!ってなるよね。

うん。そうなのだよ。

 

 

今はね、もう全然平気。

 

 

開き直ったから。笑

 

 

歌って難しいよね、上手いとか下手じゃないと思うんだ。

 

 

便宜上「上手い」って言葉は使うけれど、果たしてそれが全ての的を得ているかって言ったら違う。

 

 

歌が上手ければ売れるのかな?

 

 

全然そんな事ない。

 

 

でも上手いに越したことない。

 

 

っていうかボーカルなら最低限上手くないといけないって言うのは根本的に思う。

 

 

お父さんからは昔から上手いと言われてきました。

 

 

だって娘だもん。それは愛ってもんだ。

 

 

ありがとう、嬉しいって気持ちは私の歌とかじゃない別の要素も含んだもので、

 

 

そんな温かいフィルター越しの評価とは別に、一緒に仕事をするパートナーだったり、同じ船で目的地に進む人たちからの言葉というのは、結構するっと体に刺さる。

フィルターが無い状態で染みる。

 

 

要はほぼ認められて来なかった。

 

 

2評価され、8ダメ出し。

 

 

何も出来ない子。

 

 

ギターを持てば本来の歌い方を見失って、

声質は今時の柔らかい細い声ではないが故にそれが仇になるような言葉をかけられた事もあるしね、

 

 

でも声は変えられない。

息の量も。

 

 

上手いってなんだ?

足りないのはなんだ?

何が売りなんだ?

何を求められているんだ?

 

 

そういう積み重ねの中で、ライブでお客さんから「すごい」って言われる言葉が唯一自分にとっての糧で、その「すごい」をどうしたらもっと深く掘り下げれるかなって一人で試行錯誤してました。

 

 

でも結局一人でもがいてもどこかで違うんじゃないか、根っこの部分で間違ってるんじゃないかと思いながら、

加えて時折、「お前のせいで」というキーワードをメンバーに言われてしまうと、やはり私が悪いのかなと思ったりして、自分がやっていることの自信や正解は微塵も持てなくて。

 

 

きっと目指してるものが違ったり、事実として私の力量不足もあるから、やはりその意見は飲み込む。

 

 

だから、

 

 

そんな環境も仕方がない。

常に色んな角度で見直すようにがんばっていたら、

 

 

最近、

 

 

「君は歌だけを歌っていればいい」

「歌を思う存分歌えばいい」

 

 

ってとある人が言ってくれました。

 

 

その瞬間は本当に嬉しくて、

 

 

何て言うか、やっと自分を認める事ができました。

 

 

私が求めてる自分の技量を上げる為の努力をもっともっとしていいんだって思ったの。

 

 

ずっとまとわりついてた劣等感がほぐされて分解したような気分。

 

 

初めて評価してもらえたと思った。

それに固まった考えの枠に入ってた私を後ろから外に押し出してくれたような。

 

 

だから今はもう大丈夫。

 

 

自信がある。

 

 

自分の声に。

 

 

だいぶ時間掛かったけど、やっと抜け出せたから。

 

 

そんなジレンマを終えれたから嬉しくて、今こうやってブログに書いてます。

 

 

 

なんつーか、

 

 

 

なりたい自分になれたので、今週末のライブも素晴らしい心持ちで参加できると思うよ。

 

 

だってこの言葉は現バンドのメンバーから言われたからね。

 

 

上手い人は私以外に星の数ほどいるし、それ以外のファクターが素晴らしい人もたくさんいる。

 

 

めっちゃいる。

 

 

 

技術でない精神論だけど、

 

 

私はちゃんとしたプライドを持って、

これからも頑張ろうと思います。

 

 

eruka.

【告知】paraboraやウタや色々

そろそろきちんとライブの案内をしようと。

 

 

来てくださりありがとうございます

 

 

こんにちは eruka.です。

 

 

 

今週末、18日(日)にDYLに出ます。

 

私にとってのDYLは初回はケータリング。

 

そして二回目はオリジナルデー。

 

そんて三回目にして今回の本家であるコピーイベント。

 

新たに結成したカバーバンド「parabora」として出るよ!

 


f:id:elle1217:20170612073716j:image

Vo. eruka.

Gt. はかせ(左奥)

Ba. Sugi(右奥)

Dr. Tatsuki(左手前)

 

当日メンバー紹介やるか未定だから先にね。

 

全員愛がある音出す人たち。

全員精神年齢低め。

 

 

そんな我々paraboraが今回やるのはLOVE PHYCHEDELICO

 

 

を、ある意味スケールでっかくやります。

 

 

正直LOVE PHYCHEDELICOであってLOVE PHYCHEDELICOでなくなってます。笑

 

 

誰もが知ってる曲ばかりを選定しました。

そんなHIT TUNEに別のベクトルで劣らぬようなアレンジです。

 

かっこいいーYo!

 

 

詳細はこちら👇

6月18日(日)

14:30open/14:50start
@川崎セルビアンナイト

メインステージ

Nostalgianne(UNLIMITS)/コッコ酒(Cocco)
/ノスタルジア(いきものがかり)/the pudding and jelly(the brilliant green)/Giulietta(THE COLLECTORS)/もじゃーず(Learners) /parabora(LOVE PSYCHEDELICO) /MAD55(THE BIRTHDAY)

 

セカンドステージ

くーでたー、りょーすけ/いの、はるき/大森第八中学校OB会/ぺーさん/ゆじろ/あいちゃん、りょーぴー

 

parabora 19:20~

 

 

 

あと、あとあと、

 

 

 

ちょい前に撮ったウタのカリウタ。👇

 

 


STUDIO: eruka. - Rainy (Guitar is DD)

 

ウタの曲の中では初めて私が書いた曲の素材。

 

見て分かると思うけどマイク使ってるけどほぼ音出してなくて、ビデオのマイクで拾ってるの。

 

 

更にはギターも急遽スカウトした人に当日OKもらって弾いてもらってるの。

 もちろん私もはじめまして。

 

 

ある意味ウタっぽい。

 

 

この曲は雨の日に思う記憶の一片を書いた曲です。

 

 

今フルで作ってるんだけど、ウタかeruka.かはたまたparaboraでやろうと思います。

 

 

あとはそうだなぁ、一昨日作った自慢のティラミスが、全く自慢できないくらい失敗して引いた事かな。

 

 

いつもの分量だったんだけどね、何を間違えたのかクリームがもろもろした感じになっちゃって、滑らかさはおろかクリームの量もすごく少なくて、画像を見せれないくらいひどい仕上がりになったんだよね。

 

 

慣れって怖い。

 

 

完全に不注意。

たぶんチーズの水分ちゃんと切らなかったからだと思ってる。いや、分からんのだけど。

 

あともう一つ、Twitterにも書いたんだけどまた新たにバンドに加入する事になりました。

 

 

こちらの詳細はまた後日。

 

 

ほいじゃあね!


f:id:elle1217:20170612080339j:image

 

eruka.

 

 

【日記】初めてのハワイ旅行#4 三日目編

冒頭に宣伝させていただきます!

 

6月18日(日)DYL出演


バンド[parabora]としてラブサイケデリコやります。

14:30open/14:50start
@川崎セルビアンナイト

parabora 19:20~



f:id:elle1217:20170529163916j:image

 

 

来てくださりありがとうございます

 

 

こんにちは eruka.です。

 

 

心癒しツアー第4弾三日目編

 

 



f:id:elle1217:20170529163158j:image

 

朝の7時にダイアモンドヘッド。

 

 

本当、最高な朝活だと思った。

 

 

斜面に無理やり作ったような細い道をうねうね進み、

 

 

老若男女、国籍問わず登って降りてすれ違って。

 

 

時にはすごい傾斜の階段を登り、

 

 

そしてたどり着いた世界


f:id:elle1217:20170529164300j:image


f:id:elle1217:20170529164313j:image


f:id:elle1217:20170529164325j:image

 

 

ただただすごいなぁって思ったよ。

 

 

連日朝早かったけど、登って良かった。

 

 

片道30分も掛からず登れるから、子供でも登れる場所だけど。

 

 

多分、ビーサンとかヒールは止めた方がいい。

 

 

足元は岩が結構ゴツゴツしてるし、結構きわどいところも登るしね。

 

 

あとはどうやら登りやすいからと言ってサクサク登ると高山病になりやすいみたい。

 

短時間で気付かないうちに一気に上昇しちゃうからなんだって。

 

 

散歩がてら歩いてたら多分大丈夫。

 


f:id:elle1217:20170529164904j:image

あー、また行きたい。

家の近くにあったら毎週行くのに。

 

 

降りてからはトロリーバスまでの時間が少しあったからかき氷を食べたんたけど、

 

 

理解できないくらい甘い。

 

 

初日のホテルのビュッフェで食べたパイも鬼のように甘かったんだけど、

 

 

なんだろう、外国人ってすごいな。

 

 

日本に遊びに来たら全て甘く感じないんじゃなかろうか。

 

 

ともあれ。

下山しても、時間にしてまだ午前10時前。

 

 

もう一つの行ってみたかった場所。

 

 

出雲大社へ!

 


f:id:elle1217:20170529165131j:image


と言っても滞在時間およそ10分です。

 

 

お参りして、御守り買って、即自分のテリトリー(ワイキキ)に戻りお昼ごはん。

 

 

アラモアナのフードコート。

 

 


f:id:elle1217:20170529165640j:image


f:id:elle1217:20170529165703j:image


f:id:elle1217:20170529165715j:image

 

うん。

 

 

明らかに食べ過ぎたよね。

 

色んな店のを買ったから最早どこの店かも分かんない。

 

そしてこれと言って運動もしないまま夕御飯。

 

 

それができてしまうハワイ。
f:id:elle1217:20170529165813j:image


f:id:elle1217:20170529165824j:image


f:id:elle1217:20170529165834j:image

 

思うんだよね、

私って景色撮るより料理撮ってる方が上手い気がする。

 

 


f:id:elle1217:20170529165937j:image

 

 散歩してたらヒルトンの花火見えたり、

 

 

なんていうかここから日本帰りたくない感がいよいよ強まる。笑

 

 

残るは明日。

 

 

 

 

eruka.

 

【日記】初めてのハワイ旅行#3 二日目編

冒頭に宣伝させていただきます!

 

6月18日(日)DYL出演


バンド[parabora]としてラブサイケデリコやります。

14:30open/14:50start
@川崎セルビアンナイト

parabora 19:20~

 

 

 

来てくださりありがとうございます

 

 

こんにちは eruka.です。

 

 

心癒しツアー第三段。二日目。

 

 

 

牧場。

 

 

ハワイで何してきたー?って聞かれて

「牧場行ってきた!」って言うと結構絶妙なリアクションされます。

 

 

スカイダイビングとかシュノーケリングとかじゃないんかい。

 

 

 

はい。

 

 

牧場です。

 

 

その名を クアロアランチ

 
f:id:elle1217:20170527073731j:image

牧場とはいえ、山も含めたら広さなんと4,000エーカー(東京ドーム450個分って言ってた。逆に想像できんよな)。

 

映画や海外TVのロケもたくさん行われたみたいで、

ジュラシックワールドやロストやキングコングとかのロケ地を巡るツアーとか、

自分で馬に指示を出して山の中を歩いていく乗馬や、他にも四輪バギーに乗れたり、

ジャングルの中を車で駆け抜けたり、

もちろん海にも行けたりって一日で回りきれないくらいのアクティビティがあって。

 

すごい自然だった。

 

 

馬がね、めっちゃかわいくて。


f:id:elle1217:20170527073916j:image

多分30頭はいたと思う。


f:id:elle1217:20170527073946j:image

 

ニャーーン。

 

日本の猫とだいぶ変わらない猫もいました。

 

 

我々は乗馬して、ロケ地ツアー行って、ジャンクトレイルしてきました。


f:id:elle1217:20170527074140j:image


f:id:elle1217:20170527074158j:image


f:id:elle1217:20170527081705j:image

 
f:id:elle1217:20170527081559j:image


f:id:elle1217:20170527081644j:image

ジュラシックワールドのセットはこんな近くで見れるなんてってめっちゃ興奮した。

 

乗馬はスマホをロッカーにしまっちゃったからないんだけど、

10頭くらいのパーティーで列組んで進んでくってもので、それぞれの馬に付き添いが紐を持たないで歩かせてくれたからとても自由。

 

もちろん馬に乗って並走するガイドはいたし、うまくさばけない人にはフォローしてくれるんだけど、中々言うこと伝わらないお客に対してガイドさんがすごいムカついてて、

「あぁもう本当イヤ!!」って英語で叫んでて笑えた。

日本じゃあり得ない。笑

 

半日めいっぱい遊んで、アラモアナに戻ってフードストアでデリを幾つか買って、この日は部屋で晩御飯。

 

もちろんその後は爆睡です。

 

またハワイ行くときは乗馬したいな。

 

さぁそして翌日はダイアモンドヘッド登るぞ。

 

 

eruka.

【日記】初めてのハワイ旅行#2 到着~一日目編

冒頭に宣伝させていただきます!

 

6月18日(日)

DYL出演

LOVE PHYCHEDELICOのコピバン、「parabora」としてライブします!

Vo.eruka.

Gt.祥ちゃん(from ardeth bay、ウタ)

Ba.杉さん(ex.Lucy's teardrop、SONIC RADIOサポート)

Dr.たっちゃん(from chanomas、ウタ)

詳細未定!

 

 

来てくださりありがとうございます

 

 

こんにちは eruka.です。

 

心癒しツアー@ハワイ到着~一日目編です。

 

 

7時間弱と長らく飛行機に揺られてついに降り立ったハワイ。

 

 

5月10日の夜に日本を発ち、

 

5月10日の朝にハワイに着くというプチループを体験し、

 

持ち前の思い込み能力で成田から既にスマホの時計をハワイにしてたので時差ぼけなし!元気いっぱい!

 

 

無事に入国審査も過ぎて、
f:id:elle1217:20170518074837j:image

 


f:id:elle1217:20170518075121j:image

空港から出た景色とか、外の看板には日本でも馴染みがあるようなものもあったりして。

 

 

でもここはちゃんとハワイ。

 

 

とりあえずバスに乗りアラモアナセンターの旅行デスクでチェックイン済ませた後、テレビでバナナマンが食べててめっちゃ美味しそうだったMAKAI MARKET FOOD COURTにあるステーキ屋さんに向かいました。

 

steak & fish company


f:id:elle1217:20170518080126j:image

 

もうすっごくおいしい!!

 

 

ニューヨークステーキとリブアイを食べましたがそれぞれ10何ドルとかでめちゃ安い。

 

ジューシーとはこれの事。

 

2皿くらいイケる。肉は飲み物のようです。

 

ソースもグレービーのような少し酸味のあるソースで、マッシュポテトもボイル野菜とも合うし、この価格でこのステーキプレート食べれるなら本当にお得。

 

あとはドリンクがゼロカロリーコーラにもフレーバーがチェリーやライムと他にも6種類くらいあって心踊りました。ライム味好き。

 

 

んで、食べ終わったあとはホテルの部屋が準備できる時間までそのままアラモアナショッピングセンターを散策。

 

ていうと良い聞こえだけど、あまりに広すぎてしばらくセンターの周りをウロウロして、なぜか常に駐車場のそばを歩いててなんならそこから一向に出られない。

そんな呪いも受けたおかげで、軽く迷子になり始めたので(私だけ)一旦外へ。

 


f:id:elle1217:20170518080822j:image


f:id:elle1217:20170518081158j:image


ぉお!やっとそれっぽい!!!

 

真横は海ーー!

 

あからさまな別世界。

幸せボケで頭ん中バカになっちゃうよ。

 

てか日差しが凄すぎる。

もはや秒で焼けるレベルです。

 

さすがに出発時点で日焼け止めまでは塗ってなかったから、散歩はそこそこにしました。

 

ホテルに向かって、

荷物もそこそこに即着替えて目の前の海へ。

 

 

1時間ほど泳いで気づけばもう夕方。

なのでまた散歩がてら、旅行に含まれていたディナー場所、泊まってるホテルとは別のホテル内にあるレストランのピカケテラスに向かい夕御飯。

 


f:id:elle1217:20170518131043j:image

 

まぁ……

 

 

また肉なんだ。

 

うん。

 

そりゃね。

 

元よりビュッフェなので他にも色々あるんだけど、やっぱり特筆すべきはこのローストビーフ。

 

まじで柔らか。

 

ギザギザの少ないナイフでも簡単に切れるくらい。

 

 

このお店は滞在中何日目に利用しても大丈夫だったんだけど、一日目にして正解。

 

なにも持たずともスムーズにごはん食べれるんだもんねー。


チップも代金に含まれてたから食べ終わってそのままお店出てOK。

 

楽。

 

 

夕御飯食べてからはホテル周辺のカラカウア通りを散策したんだけど、さすがに疲れが凄まじくて、翌日も朝イチで牧場行く予定だったからホテルに戻ってからはすぐに寝ました。

 

アラモアナのステーキ屋さんは是非行ってみてほしい。テンションが上がる。

 

 

そして海外のホテルあるあるのシャワーの水圧が凄すぎるか弱すぎるかの二択の件。

 

これどうにかならないですかね。

 

 

そんな翌日の牧場はまた……(つづく)

 

 

eruka.